神戸慶應ジャズクラブ
    世話役 大場知之

2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年
2009年2008年2007年2006年
2005年
2004年2003年2002年

 

→同好会TOPへ
     

2017年9月号掲載

≪KKJC活動報告≫

大場 知之(昭46政)

 今年の夏は暑い日が続きましたが、KKJC関連のイベントも数多くあり、会員の皆さまは暑さにめげずお忙しかったのではないでしょうか。

 7月15日・神戸ハーバーランドの「モズライトカフェ」で行われた、小生他2名のボーカリストを中心としたエルビスプレスリーのライブに、大勢の方々に参加して頂き、青春時代に戻ってお楽しみ頂きました。このライブからスタートして、7月23日はKKJCメンバーが参加するビッグバンド「サンセット77」のコンサートが六甲であり、ジャズを大いに楽しみました。7月29日はKKJCメンバーのCD発表ライブが北野坂の「Basin Street」で行われ、KKJCの皆さまもセッションに歌で参加して、大いに楽しみました。この日は引き続き神戸倶楽部で行われた「カントリー&ウエスタンの夕べ」に参加してアメリカ南部料理をいただきながらC&Wの演奏を楽しみました。

 8月10日には藤岡幸夫さん指揮・関西フィルハーモニー管弦楽団と小川理子さん共演の公演が「いずみホール」で行われ、KKJCの皆さま以外にも大勢の塾員が参加して、バッハのピアノ協奏曲を鑑賞しました。後日談ですが、リハーサルでは上手くいかなかったそうですが、本番では少しジャズらしいフィーリングを入れた演奏で弾き切り、満員の聴衆から大声援が起こりました。

 21日にはもうひとつのイベント、セッション会を芦屋の「甘辛処すずき」で行いました。9月の蓼科ジャズツアーのセッション本番を前にして、皆さまそれぞれのエントリー曲の練習に余念のない一日でした。9月16日の本番が楽しみですね!!

2017年6月号掲載

≪KKJC活動報告≫

大場 知之(昭46政)

 今回の報告は2件です。5月14日、慶應の大先輩で現役最高齢のジャズプレーヤー・鍋島直昶さんのバースデーライブを「ソネ」にて鑑賞。KKJCの皆さまも精力的にビブラフォンを演奏する鍋島さんの姿を拝見し、いつもながら元気を頂いている次第です。10月には卒寿のお祝いを神戸外国倶楽部で開催する予定ですが、関西の著名なジャズプレーヤーが大勢お祝いに参加する予定ですので、今から楽しみにしております。

 もうひとつは、KKJCメンバーでトランペット奏者の佐藤禎朗さんが、転勤の為神戸を離れることになり、芦屋にて送別セッション会が開催されました。KKJCからは8名が参加し、それぞれが歌や楽器を披露したり会話を楽しんだりと、大いに盛り上がって新天地での門出をお祝いしました。佐藤さんもトランペット演奏の他にボーカルも披露し、新たな楽しみを見つけられたのではと思っております。神戸を離れても公私ともにご活躍されることをKKJCメンバー一同祈っております。

 さて、7月の予定はメンバー参加のライブイベントが3件、8月は藤岡幸夫さん指揮・関西フィルハーモニー管弦楽団とジャズピアニスト・小川理子さんの共演コンサート(いずみホール)が有りますので、今年の夏は大いにお楽しみ頂けるのではないでしょうか。

2017年4月号掲載

≪KKJC活動報告≫

大場 知之(昭46政)

 今年の桜の開花は例年より遅くなりましたが、今が満開、会報が出る頃には散っているかもしれません。8日の土曜日にはお花見を兼ねて、西宮プレラホールで行われた鍋島先輩のライブに集合しましたが、雨の為花見は中止、団子の会に急遽変更して大いに盛り上がりました。

 さて、3月度の活動ですが3月17日の金曜日、芦屋の「甘辛処すずき」というお店でセッション会を行いました。KKJC主催で18名参加。塾員の浅沼さん、若杉さん、宮本さんはボーカルやピアノで参加しました。特に浅沼さんは新曲に挑戦してレパートリーを増やしておられ、まさに日頃の努力のたまものだと思っております。またサンセットの吉田さん、BRB編集長の鳥巣さん、事務局の西川さんはセッションの見学で参加されましたが、年末のKKJCジャズ忘年会では楽器やボーカルでエントリーされるかもしれませんね。

 KKJCではジャズライブを楽しんだり、旅行をしたり、飲み会が有ったりと会員の皆さまに楽しんで頂けるようなイベントを企画しておりますが、ボーカルや楽器で参加する「セッション会」も年に数回行っておりますので興味のある方はご参加ください。

(これからのイベント予定)
  1.6月18日(日) 六甲山ホテルライブ
    *小川理子さんが参加するヨーキムラトリオ・アメリカンクラシックジャズ
  2.7月15日(土)モズライトカフェ
    *小生他10名のミュージシャンで行う「エルビス・プレスリー特集」のライブ
  3.8月10日(木) いずみホール
    *藤岡幸夫さん指揮関西フィルと小川理子さんがバッハで共演
  4.9月16日から18日
    *蓼科ジャズツアー
  5.10月28日(土) 神戸外国人倶楽部
    *「鍋島直昶さんの卒寿をお祝いする会」
  6.12月16日(土) ブルーミンメド―
    *KKJCジャズ忘年会

以上ですが、ライブ・セッション会は適宜御案内いたします。

2017年1月号掲載

≪KKJC活動報告≫

大場 知之(昭46政)

 昨年末の12月17日(土)、本山中町のカナディアンフレンチレストラン「ブルーミンメド―」で、KKJCジャズ忘年会がリラックスした雰囲気の中で行われました。今回も鍋島直昶さん(vib)、小川理子さん(p&vo)、嶋仲潤さん(b)の塾員トリオにギターの名手・塩本彰さんが加わったカルテットの演奏で第一部がスタート、季節柄クリスマスソングを中心に楽しいライブとなりました。小川理子さんの「第2部には素晴らしいボーカリストが控えている」とのアナウンスでドット盛り上がったり、歌われる方は気が引き締まったりしたのではないでしょうか。続いて浅沼さんの乾杯の音頭でディナータイムがスタートしました。

 食事も半ばにさしかかった頃、恒例の喜寿のお祝いの時間となりました。今年の対象者は昭和38年卒の川口さん、若杉さんのお二人で、それぞれ田村さん、山田さんの女性陣からピンバッチのプレゼントの贈呈があり、参加者全員でお祝いを行いました。続いて4名の新入会員(田村さん、岡西さん、杉本さん、菅沼さん)の方から自己紹介をして頂き、会員同士の交流を深めました。さて、そうこうしているうちに第2部のセッションライブのスタートです。このライブは歌手や演奏者としての舞台ですので、それらしい名前でお呼びすることにしており、今回は神戸慶應倶楽部の方の紹介を致します。浅沼さんはフランシスコ浅沼、佐藤さんはヨッシ―佐藤、ちなみに小生はトミ―大場です。10名の方が参加したセッションライブは大盛り上がりのうちに終了。フィナーレは全員でOn the sunny side of the streetを歌ってお開きとなりました。

 今年も楽しいKKJCイベントを御案内しようと思っておりますので、宜しくお願い致します。 今年も1月30日(土)・シンフォニーホールで開催される“New Year Jazz Concert”ジャズ鑑賞から始まり参加型のセッション、お勧めのライブ、メンバーのライブ、ジャズツアー旅行等々色々企画しますので、どうぞ宜しくお願い致します。